HOME > 会社情報 > 事業内容

事業内容

創業以来、60年以上社会インフラに不可欠な情報通信機器を作り続けてまいりました。
引き続きお客様に満足していただける製品とより良いサービスの提供に努めてまいります。

事業内容
伝送機器  
情報通信の急速な発展に伴い、IP化によるネットワークの統合への対応や、増え続ける膨大な情報に効率良く対応することが求められております。
大井電気は、多様化・複雑化する市場ニーズに対応し、 LAN・音声・画像・データなどあらゆるメディアを統合したマルチメディアネットワークを実現するさまざまな製品を提供しています。
監視制御機器  
発変電所やガスプラント、鉄道などでは、発変電設備や通信設備などの各設備が常に正常に動作していることを、24時間体制で見守らなければなりません。
大井電気は、広範囲で的確な監視制御と速やかな情報伝送を可能にする安全性と信頼性に優れた高品質の監視制御装置を提供しています。
また、OEM製品や、お客様との共同研究にも積極的に取り組んでおります。
無線通信機器  
日本で初めてポケットベルを製品化した大井電気。 現在では病院内で患者様をメッセージカードに呼び出すことにより診療科や診察室などへの誘導を円滑にする患者誘導システムや有線から無線への 変更でランニングコストを削減するPHSリンクアダプタ等のテレメタリング関連機器など、多様化する市場ニーズに合った製品を開発・製品化しています。
計測器  
大井電気製の計測器は、フィールドメンテナンスを中心に独自の技術で特長のある製品を生み出しています。またシステム計測器なども幅広く開発・製品化して、 情報化社会に貢献しています。最近ではVoIPの開通試験にも多数利用いただいております。