60年以上の歴史の中で、各種の情報通信技術(アナログ信号処理、デジタル信号処理、信号変換、多重、IP、無線他)を幅広く自社で開発して来た蓄積と、最新技術の習得や研究成果を活かして、お客様のニーズに最適な技術で応えます。
日夜進歩の歩みを進め、様々な技術を保有していますので、その一端をご紹介いたします。

xEMS(xEMSコントローラー)

xEMSコントローラーによるライフラインの見える化

無線マルチホップ(PHS・無線LAN・特小920MHz)

無線マルチホップ技術による大規模監視ネットワーク

GPSを応用した研究(GPS衛星のエミュレート)

GPS衛星のエミュレートによる時刻同期、測位支援

無線遠隔監視(PHSによる設備遠隔監視)

公衆PHS網を利用した設備監視

VPN(ブロードバンドIP綱を利用した遠隔監視およびVPNサービス)

ブロードバンドIP網を利用したリモート遠隔監視 等

設備監視システム(付帯設備等の接点監視)

IP網を利用した接点系設備監視

メタル伝送(メタルケーブルを使用した各種IFの伝送)

既設のメタルケーブルを伝送路として使用

コンバーター(インターフェース変換)

既存伝送路設備の有効利用が可能

LoRa/LoRaWANネットワーク

LoRa変調を採用した長距離低消費電力無線通信技術

280MHz帯地域情報配信システム

ポケットベルの電波を活用したデジタル同報無線