電子計測機器

Measurement

大井電気の計測器はフィールドメンテナンスを中心とし、
独自の技術で広範囲・対応力と扱いやすさを追求した製品を生み出します。

特長

POINT①
広範囲な測定器の開発を実施
電話・ファクシミリ用測定器から、先端技術を駆使したデジタル通信用測定器、無線関連測定器まで、広範囲な測定器の開発・提供をします。

POINT②
各種回線への対応力で貢献
VoIP網、公衆網、高速デジタル専用線、3.4k帯域専用線など様々な回線へ対応する測定器を提供します。

POINT③
使いやすい形状と機能を提供
ユーザビリティーを高めたハンディタイプの計測器をメインに、現場の作業者の使い勝手を徹底的に考慮した測定器を提供します。

データ通信用測定器
伝送特性用測定器
電話・ファクシミリ用測定器
デジタル通信用測定器
選択レベル測定器
無線関連測定器
アクセサリー
製品情報
型名 :
CDM-301

本装置は、低速信号の符号歪率の測定や、符号歪を印加し通信機器の測定評価をサポートする測定器です。
(弊社CDM-1、CDM-201、CDS-101の後継機種となります)

型名 :
DLR-203

レベル変動と同一時間軸にて電圧変動も記録する事が可能な、レベル変動記録計です。通信回線の障害解析に威力を発揮します。

レベル変動記録計2チャネルと電圧変動記録計2チャネルを実装し同時記録することにより通信回線の障害解析に威力を発揮します。多彩なトリガ機能により障害原因を見逃しません。

型名 :
LCK-601

ノイズによる故障を未然に防ぐツールとして心線切替時にノイズのレベルを可視化できる測定器です。メタル回線における故障修理の際、回線試験やブレストでも確認できない極小レベルのノイズを測定できます。

型名 :
LM-331

音声帯域用 多機能レベル測定器 LM-321 の後継機種です。
伝送路や伝送装置および通信機器の試験・保守をサポートします。筐体フォルムを一新し、現場作業での利便性と本体の堅牢性を向上しました。

 
型名 :
LM-332

音声帯域用多機能レベル測定器LM-322の後継機種です。
伝送路や伝送装置および通信機器の試験・保守をサポートします。
ITU-T O.41ソフォメータ特性、バンドパスフィルタ、バンドエリミネーションフィルタ、ローパスフィルタの、4種類のフィルタ特性による評価雑音測定、漏話測定が可能で、測定結果はマルチメディアカード(MMC)にCSV形式で記録できます。

型名 :
SPM-101

各種搬送装置および各種通信機器の総合特性を20Hz~6.4MHzにわたり測定可能な伝送特性用測定器です。発振器と選択レベル計を一括収容しており、バンド幅(BW)6Hz/70Hz/3.1KHzの選択フィルタを切り替えて使用することが可能です。

型名 :
SPM-40

各種搬送装置および各種通信機器の総合特性を広い周波数帯域にわたり測定可能な選択レベル計です。レベル計と、切り替え可能な測定用フィルタを一括収容しており、任意の周波数信号のレベル測定に威力を発揮します。

型名 :
RSV-202

本装置は、無線機またはメジャリングレシーバの受信感度出力を高速サンプリングすることによりGPSによる位置情報と共に記録、または再生表示する計測器です。
また無線回線の通信品質を左右するフェージング現象の評価・解析を行うことができます。

型名 :
WT-920

日本向け特定小電力920MHz帯LoRaWAN®対応のハンディタイプ試験器です。
LoRaWAN®エンドデバイスとして既設ネットワークへの接続確認試験と本器単体でLoRa®変調による特定区間の伝搬特性の測定が可能です。
ネットワーク構築の事前調査や不具合時の原因究明に威力を発揮します。