多機能レベル変動記録計
新製品
DLR-203

レベル変動と同一時間軸にて電圧変動も記録する事が可能な、レベル変動記録計です。通信回線の障害解析に威力を発揮します。

レベル変動記録計2チャネルと電圧変動記録計2チャネルを実装し同時記録することにより通信回線の障害解析に威力を発揮します。多彩なトリガ機能により障害原因を見逃しません。

装置分類
伝送特性用計測器
電源
ACアダプター

レベル測定2チャネル、電圧測定2チャネルを実装しています。

多彩なトリガ機能を搭載し、障害原因の見逃しがありません。

IP回線による遠隔操作が可能です。

測定データはUSBメモリに保存が可能です。

リモートデスクトップによりパソコンやタブレット等で操作可能です。

構成例

DLR-203

主な仕様

項目 仕様
レベル測定部 入力チャネル数 2チャンネル
入力インピーダンス 600Ω±5%以内平衡 / HIGH (50kΩ以上)
測定周波数範囲 300Hz~4kHz
レベル測定範囲 -70dBm~+10dBm
測定確度 平均値/最大値/最小値:±0.5dB以内
測定設定
記録レベルレンジ 測定レベル範囲 分解能 記録レンジ幅設定範囲
10dB -70dBm~+10dBm 0.1dB 1dBステップ
25dB 10dBステップ
50dB
電圧測定部 入力チャネル数 2チャンネル
入力インピーダンス 1MΩ以上
電圧測定範囲 -250V~+250V
測定帯域 DC~200kHz
測定確度 平均値:±2%±2デジット以内  最大値/最小値:±5%±2デジット以内
測定設定
記録電圧レンジ 測定電圧範囲 分解能 記録電圧幅設定範囲
2V ±5V 0.01V 1Vステップ
5V ±12.5V 2.5Vステップ
10V ±25V 5Vステップ
20V ±50V 0.1V 10Vステップ
50V ±125V 25Vステップ
100V ±250V 50Vステップ
250V 1V 125Vステップ
外部トリガ 入力チャネル数 2チャンネル
入力信号 TTLレベル
アラーム出力 a接点出力×1チャネル  * 設定トリガ検出にてアラーム出力を行う
サンプル周波数 レベル測定部:1msec  電圧測定部:1μsec
表示速度 1msec/dot、10msec/dot、100msec/dot、1sec/dot、10sec/dot、50sec/dot
100sec/dot、400sec/dot
データ保存/保護 測定データはは不揮発性メモリに保存
測定中の給電断への対応の為、バッテリを内蔵し、給電断によるバッテリ低下検出事『警告』を行い、その後、測定を停止し測定データの保存を行う
外部インターフェース USB×1ポート 、 LAN×1ポート
電源 AC100V 50/60Hz (ACアダプタ:ADP-60WAによる)
性能保証 温度・湿度 温度:0℃~40℃ 湿度:20%~85% (結露無きこと)
寸法・質量 寸法:約W280×D245×H175mm  質量: 3.5kg以下