データ通信用測定器

Data Communication Instrument

大井電気の計測器はフィールドメンテナンスを中心とし、
独自の技術で特徴のある製品を生み出しています。

特長

POINT①
広範囲な測定器の開発を実施
電話・ファクシミリ用測定器から、先端技術を駆使したデジタル通信用測定器、無線関連測定器まで、広範囲な測定器の開発・提供をします。

POINT②
各種回線への対応力で貢献
VoIP網、公衆網、高速デジタル専用線、3.4k帯域専用線など様々な回線へ対応する測定器を提供します。

POINT③
使いやすい形状と機能を提供
ユーザビリティーを高めたハンディタイプの計測器をメインに、現場の作業者の使い勝手を徹底的に考慮した測定器を提供します。

型名 :
MT-883/MT-883R

本装置は、各種デジタルデータ通信機器、伝送路における誤り率測定、開通試験を迅速に行う為、各種インターフェース、試験符号及び通信速度に対応するハンディタイプのビットエラー試験器です。