コンバーター(インターフェース変換)

既存伝送路設備の有効利用が可能
  • イーサネットを既存伝送設備のインターフェースに変換することで延長が可能
  • 伝送路に64kデータ/1.5M電気/6M電気・光など多種のインターフェースをラインアップ
  • 各種の電源種別に対応
型名 :
ODN-338/512

CES(Circuit Emulation Service)-TA装置は、JT-I430-a または JT-I431-aを10BASE-T(IEEE802.3)/100BASE-TX(IEEE802.3u) /光インタフェースに変換して伝送します。本装置は、TDM over IP技術により自営網又は、広域イーサネット網を利用してクロック送出装置に従属し、1対1の対向接続にてシステムを構成します。

型名 :
ODN-329C-1.5M/DCH

本装置は、伝送装置と端末装置間に設置し、端末側の10Base-Tまたは100Base-TXのイーサネット信号を伝送装置側の1.5Mbpsまたは64kbps(何れかご指定による)のインタフェースに変換する装置です。

型名 :
ODN-317 2T/2I

PBX(構内交換機)のインターフェース(TTC2M)を変換することにより、1.5MbpsのIインタフェース、及びT1インターフェースを実装する装置への接続を可能とします。