構内ページングシステム

Campus Paging System

外来診察の円滑な誘導や、医療現場のスタッフを呼び出すシステムです。
 
PHSやポケットベルを利用した構内ページングシステムで、用途によりシステムを構築することが可能です。 また、他のシステムと接続し、呼び出しをすることが可能です。

特長

POINT①
本システムで診察から会計まで、患者様を誘導することが可能となります。

POINT②
待合室にいなくても病院施設のどこにいても患者様の呼び出しが可能です。(基本的には病院施設内、又は現状電波の届く範囲)

POINT③
従来の患者サービス、待ち時間の有効利用というコンセプトに個人情報保護、プライバシー保護、施設内静粛性を患者誘導時に取り入れることが可能となります。