広帯域選択レベル測定器
新製品
SPM-101

各種搬送装置および各種通信機器の総合特性を20Hz~6.4MHzにわたり測定可能な伝送特性用測定器です。発振器と選択レベル計を一括収容しており、バンド幅(BW)6Hz/70Hz/3.1KHzの選択フィルタを切り替えて使用することが可能です。

装置分類
選択レベル測定器
電源
ACアダプター

アナログ式メータを採用

レベル計部の表示にデジタル+アナログメータを採用し入力信号の変動を目視で確認が可能です。

信号サーチ機能を搭載

未知の信号探索に、威力を発揮します。

選択レベル計と発振器を両方搭載

両者の周波数を連動させた測定だけでなく違う周波数に設定し歪測定も可能です。

AC100V駆動専用

構成例

egrdr

主な仕様

  項目 仕様
選択フィルタ種別 FLAT 6Hz 70Hz 3.1kHz
選択レベル計部 入力レベル範囲 75Ω不平衡 -60 ~ +40dBm -100 ~ +40dBm -100 ~ +40dBm -100 ~ +40dBm
75Ω 平衡 -60 ~ +30dBm -100 ~ +30dBm -100 ~ +30dBm -100 ~ +30dBm
135Ω 平衡
150Ω 平衡
600Ω 平衡
周波数範囲 75Ω不平衡 20Hz ~6.4MHz 20Hz ~6.4MHz 200Hz ~6.4MHz 10kHz~6.4MHz
75Ω 平衡 4kHz~ 2MHz 4kHz~ 2MHz 4kHz~ 2MHz 10kHz~ 2MHz
135Ω 平衡
150Ω 平衡
600Ω 平衡 100Hz~150kHz 100Hz~150kHz 200Hz~150kHz 10kHz~150kHz
入力インピーダンス 不平衡75Ω/HIGH
平衡75Ω、135Ω、150Ω、600Ω/HIGH
レベル確度 別途定義
SEARCHモード 未知周波数の信号を検知できる機能を有する
平坦レベル測定機能 フィルタ選択をFLATにする事により、平坦レベル測定機能(フラットレベルメータ)に切換可能
表示方式 デジタル+アナログメータ方式
発振器部 発振周波数範囲 75Ω不平衡: 20Hz~6.4MHz
75Ω 平衡:4kHz~2MHz
135Ω 平衡:4kHz~2MHz
150Ω 平衡:4kHz~2MHz
600Ω 平衡:100Hz~150kHz
周波数可変機構 ダイヤルによる全周波数範囲擬似連続可変。
周波数表示 LEDによる7桁表示
周波数安定度 1×10-5以下(周辺温度0~+40℃にて)
出力レベル範囲 -60dBm~+10dBm
出力レベル確度 別途定義
出力レベル周波数特性
    (0dBmにて)
不平衡75Ω 10kHzに対し        20Hz≦、< 200Hzにて±0.5dB以内 、 200Hz≦、≦ 2MHzにて±0.3dB以内
                    2MHz<、≦ 6.4MHzにて±0.5dB以内
平衡75Ω、135Ω、150Ω 10kHzに対し  4kHz≦、≦ 650kHzにて±0.3dB以内 、 650kHz<、≦ 2MHzにて±0.5dB以内
平衡600Ω 10kHzに対し        100Hz≦、< 200Hzにて±0.5dB以内 、 200Hz≦、≦ 150kHzにて±0.3dB以内
ステップ誤差 ±0.2dB以内(10kHzにて)
出力インピーダンス 不平衡75Ω±5%以内
平衡75Ω±5%以内、135Ω±5%以内、150Ω±5%以内、600Ω±5%以内
高周波含有率 2次、3次それぞれ-50dB以下
その他 電源 AC100V±10%
動作温湿度範囲 動作温度:0~+40℃
動作湿度:15~85%(結露なきものとする)
寸法 W440×H310×D150mm(突起物除く) 前面蓋取付時 D178mm
重量 13Kg以下(付属品除く)