HOME > 会社情報 > 事業所紹介

事業所紹介

本社

昭和24年9月東京都品川区五反田にて搬送電話装置の製造を開始し、昭和25年1月大井電気株式会社として発足しました。 そして昭和35年5月5月現在地横浜市港北区菊名に活動の拠点を移し、増改築をすすめながら現在に至っております。
 

所在地
〒222-0011
横浜市港北区菊名7-3-16
TEL:045-433-1361(代表)  FAX:045-401-8044

  本社 (横浜事業所)

当社製品のミニ展示場 ~ショールーム~

新製品を中心に、様々な製品が展示されております。お気軽にお立ち寄りください。

当社製品のミニ展示場 ~ショールーム~
当社製品のミニ展示場 ~ショールーム~
当社製品のミニ展示場 ~ショールーム~

仙台研究開発センター

仙台研究開発センターは、当社製品及び技術の開発拠点として平成2年4月に開設されました。主に移動体通信機器、デジタル通信機器、 情報通信システムの開発を行っており約1万5,000m2の広大な敷地の中、伸び伸びとした環境の下で研究、開発を行っています。
 
所在地
〒981-3206
仙台市泉区明通3-12-2
TEL:022-377-1331  FAX:022-377-1726
  仙台研究開発センター

優秀な技術者を育てる、ゆとりの人材育成環境

飛躍的に進歩する通信技術に対応し、新たな技術を開発するためにも、若い技術者が情熱を傾ける開発テーマと研究に専念できるような環境を作っています。

  優秀な技術者を育てる、ゆとりの人材育成環境   優秀な技術者を育てる、ゆとりの人材育成環境  

水沢製作所

水沢製作所の前身、大井電子(株)水沢工場は、昭和42年1月に岩手県および水沢市の支援により誘致工場の指定を受けて、 大井電気の生産部門として発足しました。昭和48年11月に現在地に工場を建設移転し、その後順調に発展し、平成元年10月1日に大井電気と合併し、 水沢製作所となり、大井電気の生産拠点として再スタートしました。
移動体通信機器や産業用情報通信機器など多彩な製品は、水沢製作所から生み出されています。
 
所在地
〒023-0841
岩手県奥州市水沢区真城折居106-3
TEL:0197-23-7101  FAX:0197-23-7117
  水沢製作所

人と人とを結ぶコミュニケーションテクノロジー

 
多機能型表面実装ライン
高密度化、小型化、高品質化への対応:
多機能型表面実装ライン
 
ECAD、PCAD、MCADシステムなど
設計・製造の高度化、効率化への対応:
ECAD、PCAD、MCADシステム
 

水沢製作所の沿革

昭和41年11月 大井電気株式会社水沢工場発足
昭和42年1月 大井電子株式会社として独立
昭和42年7月 水沢市花園町に工場建設
昭和48年11月 水沢市真城(現在地)に新工場を建設移転
平成元年10月 大井電気株式会社と合併水沢製作所となる
平成8年7月 ISO9001認証取得
平成10年11月 ISO14001認証取得

 

お問い合わせ